飲み放題のウォーターサーバー

「水道水は不安、、、」

「だけどお水買うお金が、、、」

 

一度は思ったことありませんか?

 

「キレイで美味しい水を安く飲みたい!」

 

楽水なら使い放題で月々3,500円。

楽水で美味しいお水がある生活始めませんか?

↓【楽水】公式HPはコチラ↓
楽水ウォーターサーバー

楽水のメリット・デメリット

メリット

【使い放題で3,500円】

楽水の一番の魅力は、

「キレイなお水を安く使い放題!」ですね。

 

宅配水だと、お子さん、旦那さんがドバドバ使っていて

「高いんだから使いすぎないで!」

と余計なストレスが、、、

 

でも大丈夫。

お子さん、旦那さんが飲みすぎちゃっても月々3,500円

 

【ボトルのストレス一切なし】

宅配水のウォーターサーバーをお使いの方、一度は思ったことあるでしょう。

 

「ボトルの交換が大変!」

「ボトルが邪魔!」

 

12Lボトルは約12kg

家まで宅配してもらっても、交換するのは私たち。

 

12kgってかなり重いですよね。

女性1人の力で無理に持ち上げようとすると、腰を痛めてしまうことも。

 

楽水はそもそもボトルを必要としていないので、

面倒くさい交換も注文もありません。

 

【年2回のカートリッジ交換無料】

お水は毎日使うものなので、

カートリッジのメンテナンスは必須です。

 

楽水は年2回無料で新しいカートリッジが配達されます。

交換も簡単なので女性でも安心です。

 

【ワンタッチで温度調節】

『使いやすさ』

ウォーターサーバーは長期間使っていくものなので、

使いやすさ大事ですよね。

 

見てわかる通り、

楽水はシンプルでわかりやすいタッチパネルです。

 

温度は、5℃の冷水95℃の熱湯可能です。

 

また、常温水も出すことができるめずらしいウォーターサーバーです。

 

【4年目以降さらにお得に!】

楽水の月々3,500円は業界最安値です。

 

さらに楽水は長く使うとお得になります。

なんと4年目以降は月々3,000円になるのです!

 

これほどコスパの良いウォーターサーバーは他にありません。

 

【工事費無料プラン】

ウォーターサーバーの導入で気になるのが初回工事費

 

楽水の工事費は通常18,000円

決して安くはありません。

 

「一度にそんなにお金がない、、、」

 

楽水の工事費無料プランなら、月々4,250円にはなりますが、初回の工事費が無料になります。

デメリット

【天然水は利用できない】

「水は絶対に天然水!」

という方は楽水は向いていません。

 

天然水の宅配水を利用していて乗り換えを検討する際には、味わいが多少変化することも頭に入れてくださいね。

 

【使用量が少ないと割高になる】

1ヵ月の水の使用量が少ないと定額である良さが活かせない場合があります。

 

【有人メンテナンスがない】

「メンテナンスも自分でしたい」

このような方は気にならない部分だと思いますが、

 

サーバーに詳しくない方がほとんどだと思うので、

メンテナンスやクリーニングは専門のスタッフにお願いしたいところです。

 

【契約期間が3年】

楽水は3年以上使用しないと解約金が発生してしまいます。

(3年以内の早期解約は残り契約月数×レンタル料の40%の解約金が発生)

 

お試し感覚で使うウォーターサーバーではありません。

 

すでに宅配水などのウォーターサーバーを利用していて、

お水の料金を見直す等の理由で長い期間使うことを決めている方には気にならない部分ではありますが、

 

3年という契約期間は他社と比べると長いので、短い期間の利用になる方はウォータースタンドの方が向いています。

楽水向き・不向き

楽水向きなあなた

  • お水をたくさん使う
  • 水道水じゃ不安
  • 一番安く使いたい
  • メンテナンスも自分でしたい

楽水不向きなあなた

  • 天然水が飲みたい
  • お試し感覚で使いたい
  • 水の使用量が少ない
  • 専門スタッフにメンテナンスに来てほしい

楽水特徴まとめ

楽水詳細
サイズ(㎜) (床置)幅320×奥行350×高1050

(卓上)幅300×奥行400×高480

料金 月々3,500円(4,250円)
メンテナンス
カートリッジ交換 年2回無料
ろ過機能
エコモード
冷水 (5℃前後)
温水 (95℃前後)
常温
工事費用 18,000円(無料可)
電気代 500~1,000円
再加熱

 

『ウォーターサーバー=宅配水』

というイメージが一般的ですが、水道直結型のウォーターサーバーが便利でコスパがいいと評判になっています。

 

お水は”買う”から”造る”時代へ。

↓【楽水】公式HPはコチラ↓
楽水ウォーターサーバー