新陳代謝、良い人と悪い人。

「新陳代謝が良い・悪い」

よく聞きますよね。

 

先に結論から言ってしまうと、

新陳代謝が良いとキレイなお肌を保つことができます。

 

私たちの体は同じように見えて、人それぞれ全然違うものです。

 

「〇〇君のお母さん、お肌きれいで若々しい」

 

身近にいるのではないでしょうか?

みんなに羨ましがられる人。

 

こんな人たちは新陳代謝を良くする習慣が身についているのです。

 

でも、そもそも新陳代謝って何でしょうか?

新陳代謝とは?

新陳代謝とは、古いものが新しいものに入れ替わることを意味します。

 

私たちの体で言うと、古い細胞が押し出されて、新しい細胞に生まれ変わる活動を指します。

 

例えば、

・古い髪が抜けて新しく生えてくる

・爪を切っても数日でまた生えてくる

・肌の生まれ変わり(ターンオーバー)

これらは想像しやすいのではないでしょうか?

 

見た目ではわかりづらいですが、

私たちの細胞は絶えず古いものから新しいものへ再生しています。

 

政界や国家の世代交代の時でも新陳代謝という言葉が使われたりします。

 

このように、

「古いもの→新しいもの」

これを新陳代謝と呼ぶのです。

新陳代謝の仕組み

私たちの肌の表皮は、外側から、

  • 角質層(かくしつそう)
  • 顆粒層(かりゅうそう)
  • 有棘層(ゆうきょくそう)
  • 基底層(きていそう)

という4つの層でできています。

 

基底層で生まれた細胞は形を変えながら上に押し上げられていき、新しい皮膚細胞となります。

古くなった皮膚細胞はアカとなり自然と剥がれ落ちます。

 

このサイクルがターンオーバーです。

 

皮膚は絶えず生まれ変わっているため、表皮に傷がついても自然と治りますよね。

年齢によって変わる周期

通常、肌のターンオーバーの周期は28日前後と言われています。

 

ただ、加齢とともに新陳代謝が低下し、

30~40代では45日ほどになります。

 

「ちょっとした傷も治るのが遅くなったなぁ」

こう思うときありませんか?

 

これもターンオーバーの周期が長くなったせいです。

 

肌色が悪い、シミが増えた・濃くなったなどの肌状態の変化が見られたら、

ターンオーバーの機能が悪くなっているサインです。

見逃さないようにしましょう。

新陳代謝の改善のために

お肌の新陳代謝が衰える原因としては、

  • 不規則な睡眠・睡眠不足
  • 栄養不足
  • ストレス過多
  • 水分不足

この4つが考えられます。

 

新しい細胞が作られなかったり、古い角質が残ってしまったりすると新陳代謝が悪くなってしまいます。

睡眠の改善

不規則な睡眠や睡眠不足はお肌の天敵です。

 

「肌のゴールデンタイムは22時~2時」

という説。

聞いたことありませんか?

 

これは絶対とは言い切れなくなってきていることがわかってきました。

 

特に現代、22時に寝るのは難しい方が多いのではないでしょうか?

今、一般的に言われているのが

「入眠後3~4時間」 

肌のゴールデンタイムだという考え方です。

 

実際、入眠から3〜4時間の間、脳下垂体から成長ホルモンが分泌されることが分かっています。

成長ホルモンは新しい細胞を作り、ターンオーバーを促進してくれます。

 

ただ、早寝早起きが美容・健康に良いのは間違いありません。

なるべく日付が変わる前に眠りにつきたいところです。

食事の改善

当たり前ですが、バランスの良い食事はとても大事です。

 

ターンオーバーを促進する栄養素は、

  • ビタミンA(肌荒れ、老化の予防)
  • ビタミンC(抗酸化作用、保湿)
  • ビタミンB2、B6(皮脂細胞を活性化)

です。

 

これ以外にビタミンEも抗酸化作用があり効果的です。

 

どんな食べ物にこれらの栄養素が含まれているかというと、

・ビタミンA

うなぎ、レバー、卵、牛乳、チーズ

・ビタミンC

パプリカ、ブロッコリー、キャベツ、レモン

・ビタミンB2

うなぎ、レバー、納豆、のり、パセリ

・ビタミンB6

にんにく、マグロ、カツオ

・ビタミンE

アーモンド、落花生、ひまわり油

 

1種類を大量に食べるのではなく、バランスの良い食事を心がけましょう。

ストレスの緩和

”ストレスはお肌の天敵”

これは科学的にも証明されていることなんです。

 

人の体はストレスを感じると男性ホルモンを多く分泌します。

男性ホルモンには皮脂分泌を促す効果があるので、

皮膚表面の皮脂の量が増え、お肌が不潔な状態となってしまいます。

 

すると古くなった皮膚細胞が剥がれることができず、

ターンオーバーが遅くなってしまいます。

 

ストレスを溜めすぎないような生活の工夫が大切です。

水分の補給

私が特にオススメしたい改善方はコレです。

 

上の3つはすぐには改善することが難しいのではないでしょうか?

 

忙しいあなたは睡眠時間を変えられないかもしれません。

一人暮らしのあなたは食事の管理が難しいかもしれません。

ストレスはすぐには解決しない方が多いでしょう。

 

そこで、すぐに試せるのが

「毎日2Lのキレイな水を飲む」です。

 

人間は毎日、約2Lの古く汚い水を作り出します。

 

キレイな水を補給すると、

  • 古い角質を剝がれやすくする
  • 古く汚い水をデトックスする
  • 新しい細胞を作りやすくする
  • 栄養素を素早く運搬する

これらの効果があるので、新陳代謝の改善につながります。

 

水を飲むだけなら今すぐにでもできますよね。

 

まずはこれから始めてみてください!