驚くべき水の効果

知っていますか?

偉大な水の力を。

 

キレイな水にはこんなにうれしい効果があります。

  • ダイエット効果
  • 美容効果
  • 便秘の解消
  • 生活習慣病の予防

 

「ダイエット効果」詳しくはコチラ

 

「美容効果」詳しくはコチラ

 

これらの効果は毎日約2Lの水を飲むことで実感できると言われています。

 

「なんで2L?」

「お茶じゃダメ?」

「正しい飲み方は?」

 

これらの疑問に答えていこうと思います。

2Lの理由

2Lというと、500mlペットボトル4本分ですね。

 

どうでしょう。

結構多いと思いませんか?

 

ただ、2Lというのにもちゃんと理由があります。

 

実は2Lというのは、

体重が50kgの人の場合なのです。

 

1日に必要な水の量は体重の4%。

これが正しいです。

 

【体重別1日に必要な水分量】

  • 40kg→1.6L
  • 45kg→1.8L
  • 50kg→2L
  • 55kg→2.2L
  • 60kg→2.4L

 

人間の体は60%が水でできています。

あまり知られていないかもしれないですが、

この水は体の中を絶えず循環し、1日に体重の4%ほどの水が古くて汚い水になってしまうのです。

 

この古くて汚い水を体内から排出するために新しくキレイな水を飲む必要があるのです。

お茶はNG?

「お茶じゃダメなの?」

お茶について質問を受けることが非常に多いです。

 

結論から言うと、水が一番効果が高いです!

 

お水をお茶に置き換えると、、、

  • お茶の分解に負担がかかる
  • カフェインの摂りすぎはNG

というデメリットがあります。

 

もちろん、お茶にも体に良い成分も入っているので、適量飲むなら問題ありません。

 

ただ、ダイエットや美容目的で

毎日2L飲むにはオススメしません。

 

清涼飲料水はもってのほかですが、

「水」以外の飲み物は、体は分解しようとします。

それが体に負担となってしまいます。

 

「カフェインの過剰摂取は体に良くない。」

 

これは今や誰もが知っている事実ですよね。

 

カフェインは法律で禁止された薬物ではないですが、脳神経に作用します。

 

カフェインの主な作用は

  • 不眠、睡眠障害
  • めまい、肩こり、頭痛、腰痛
  • 代謝の低下
  • 食欲の増進
  • 体温を下げる
  • 免疫力、体力の低下
  • 水分不足
  • むくみ
  • 肌荒れ

 

こんなにもダイエットや美容への悪影響があるんです。

 

これを毎日2L飲んでいると、、、

もうお分かりですね。

 

毎日飲み続けるのは「お水」でなければなりません。

正しい飲み方は?

2L飲めばいいからと言って、

2Lの水を一気に飲んではいけません。

 

そんな飲み方できる人は少ないと思いますが。

 

朝、昼、夜に分けて少しずつ飲みましょう。

 

一つだけ覚えておいてほしい正しく飲むポイントがあります。

 

「のどが渇く前に飲む」

 

これは非常に大切です。

 

のどが渇いているとき、

すでに体の中は乾燥してしまっています。

 

そうなる前に体に水分を補給することで、

代謝を上げやすくなります。

 

もう一度思い出してみてください。

なぜお水を2L飲むのか。

 

それは、あなたの美容やダイエットを成功させるためです。

 

キレイなお水を毎日飲み続ける。

こうすることで、基礎代謝があがります。

お肌に潤いが戻り、リバウンドしにくい体を作ることができます。

 

これがお水の最大のメリットです。

 

お水で無理せずキレイになりましょう!

合わせて読みたい