後悔しないために

ネットのお買い物でよくあるのが

”後悔”

「思ってたのと違う」

「買わなきゃよかった」

 

実物を触って購入するわけではないので、

どうしても自分が想像していたものと違うときは後悔してしまいます。

 

特に値段が高くなればなるほど、

あなたの商品への「期待」は大きくなりますよね。

 

ウォーターサーバーも安い買い物ではありませんし、

水はあなたの生活を大きく変えることになります。

 

他のサイトではこんなことは言ってくれないと思いますが、

私はあなたに後悔してほしくないのです。

注意ポイント

「後悔しないためには買わない方が良い」

 

こんなおバカさんになってはいけません。

 

だってあなたはお水の不安を解消したくて、

ウォータースタンドを調べています。

 

つやっつやのぷっくりとしたお米を毎日食べてみたくないですか?

小さなお子さんにサビや塩素が混ざった、カルキ臭のする水道水を飲ませ続けて大丈夫ですか?

 

あなただけではない、

家族みんなの健康に関わることなので、

この不安は一刻も早く取り除かなければなりません。

 

ただ、後悔しないために

ウォータースタンドを試す前に知っておいてもらいたいことが何個かあるのです。

その①「サービスエリア」

ウォータースタンドの魅力は充実したサポートです。

年2回の無料定期メンテナンス

ウォーターサーバー界の中でも一番です。

 

日本全国にしてしまうと、このサポートが疎かになってしまいます。

ですので、ウォータースタンドを利用できる地域が関東圏のみとなっています。

 

ただ、これから定額ウォーターサーバーが主流となり、

事業が拡大するにつれ利用可能エリアは拡大していくと思います。

その②「設置スペース」

ウォーターサーバーを試すときに

考えなくてはいけないのが、設置場所

 

「思ったよりも大きくてキッチンに置けない」

せっかくお料理にも使いたかったのに

これでは後悔してしまいますよね。

 

なので、意外と見落としがちですが、

我が家の置きたいスペースとサーバーのサイズを照らし合わせてみるようにしましょう。

 

サイズに関しては、公式ページの商品ラインナップに載っていますよ。

 

ただ、一つお伝えしたいのは、

ウォータースタンドはかなりのコンパクトサイズです。

 

例えば一番人気のナノラピア ネオ。

これは横が26cm縦が50cmほどです。

26cmというと、ティッシュ箱の横の長さよりちょっとだけ大きいくらいです。

 

ごちゃごちゃと物を置いているそのキッチン。

少し整理すれば26cmくらい空きそうですよね(笑)

その③「機種が多すぎる」

ウォータースタンドは9種類ものモデルがあります。

価格帯も3,000~6,980円と幅広いです。

 

より多くの人の声に応えるため。

 

これが良いところでもあるのですが、

「我が家にぴったりのモデルは??」

と悩んでしまうことがあります。

 

使ってみてから

「あ~、やっぱり別のモデルにしておけばよかった」

と後悔しないように

選び方のポイントをご紹介します!

 

・ポイント1

「ピュアウォーター(RO水)orまろやかな水」

赤ちゃんのためにRO水を使いたい

→純水タイプのサーバー

まろやかでまるで湧き水のような水を使いたい

→高機能浄水サーバー

 

・ポイント2

「コスパor多機能」

安い方は浄水力が劣るなんてことはありませんので安心してください。

コスパと機能性を両立した最も人気なモデル

→3,980円の「ナノラピア ネオ」

自動除菌でサーバー内を勝手にお掃除

→5,980円の「プレミアム ラピア ステラ」

まとめ

ウォータースタンドで注意していてもらう点は、

  • 関東圏のみ
  • 設置場所
  • 自分に合ったモデルを

この3つになります!

 

「え?これだけ注意すれば後悔しない?」

 

はい。

だってウォータースタンドであなたのお水の不安は解消されますから。

 

美味しいお水のある生活。

あなたと家族のために始めてみませんか?

 

サーバーのこと、お水のこと、

このサイトであなたの疑問や不安が少しでも解消できたら幸いです。

合わせて読みたい